一日

もし1日が6時間だったら、人は3日起きて1日眠っただろうか、それとも、4時間起きて2時間眠っただろうか、というような考えても何の答が出るわけでもないし、実になるわけでもないことを考えるのは、ぼくの昔からの癖で、やはり今日もそうやって考えていたら、太陽が「んなもん知るかーい」と言いながら頭上を過ぎて向こうに沈んでしまい、月が「言っとくけど、私も知りませんよー」ってやってきて「てか、満月ですよー!キャー恥ずかしい!」とはにかんだ。

もし1日が100時間だったら、人は40時間ぐらい仕事したのだろうか。10時間酒を飲んで、20時間誰かと愛し合い、30時間を寝て過ごしたろうか。

どうでもいいけど、8月31日は、200時間あってもいいぞ。んなっ!